ページトップへ

ブログ

こんにちは。リード・アーキテクトです。
先日、設計と工事の担当者と共に神奈川県相模原にあるゼロ宣言の家モデルハウスへ
行ってまいりました。

各住宅メーカーが集まる総合展示場にゼロ宣言の家として初めて出展した相陽建設さんの
モデルハウスです。
出展されてまだひと月ですが、多くのお客様にご来場いただいており、大好評とのことです。

各有名メーカーがひしめく中、本物の自然素材だけで完成したモデルハウスですので、
当然ですね。
お客様の家選びの基準も”大手メーカーだから安心””大手メーカーだからいい家を作る”と
いった幻想から本物の良い家を求める時代になってきた気がします。

さて、モデルハウスですが、自然素材だけで作られた空間は森林浴をしているかのような
居心地の良さでした。

外はかなりの雨が降っていたのですが、室内は特に何もしていなくてもジメジメせず、
ちょうどいい感じです。これはスペイン漆喰の調湿作用です。

間取りも素晴らしく、特にリビングとつながる大きな中庭は、色々な使い方もできそうで
いいですね。

 

和モダン感覚の和室はいぐさの香りがたちこめていて、思わず深呼吸したくなるほどです。

間取りや仕様、施工などのお話しもさせていただき、大変勉強になりました。
相陽建設の皆様、本当にありがとうございました。

これからも本物の良い家をお客様に提供していけるよう、頑張ってまいります。

記事一覧 | 2015年6月