ページトップへ

現場レポート

  • カテゴリ別
  • すべて

金沢市S様邸新築工事

「0宣言の家」の平屋新築工事です。

1.2018年11月18日
内部造作工事
内部造作工事
内部の造作工事が進んでいます。
外部に面する壁には、セルロースファイバーを充填します。
写真はセルロースファイバーを押さえる為の通気シートと胴縁の様子です。
2.2018年11月01日
基礎断熱工事
基礎断熱工事
基礎断熱工事に入りました。
建物の断熱性が良くても、床下の断熱が悪いと底冷えして冬場は寒いですが、
0宣言の家は、基礎も断熱しますので冬場の底冷えする日でも暖かく過ごせます。
3.2018年10月18日
外断熱のネオポール施行です。
外断熱のネオポール施行です。
防水シートも貼り終わり、外断熱材のネオポール施行の様子です。
普及しているEPSボードに特殊カーボンを練り込みことで30%ほど熱抵抗値を引き上げています。
4.2018年10月10日
基礎断熱工程に入りました。
基礎断熱工程に入りました。
0宣言の家は、基礎断熱を標準としています。
基礎断熱することで、床下からの底冷えを防いで、冬も暖かく快適に暮らせます。
5.2018年10月05日
シロアリ対策
シロアリ対策
0宣言の家は、シロアリ対策として、人体に影響がないホウ酸(ポロン♯G)を、上部階の基本構造材に塗布します。
外材の輸入とともに、日本にも増えてきたアメリカカンザイシロアリへの対策の為です。
アメリカカンザイシロアリは、建物の上部から侵入して浸食していきます。
6.2018年09月25日
雨養生
雨養生
今年は雨が多いので、サッシと外壁防水が完了するまでは、ブルーシートで完全に養生します。
7.2018年09月24日
屋根下地は愛工房の杉板貼りです。
屋根下地は愛工房の杉板貼りです。
建て方工事も無事に終わり、屋根の野地板貼り工事も完了です。
0宣言の家は、野地板にも合板は使用せず、低温乾燥させた「愛工房の杉」を使用します。
8.2018年09月23日
屋根の遮熱材施工
屋根の遮熱材施工
暑い夏には遮熱が効果を発揮します。
屋根の遮熱材「ヒートバリアボード」を施工中です。
9.2018年09月22日
建て方工事
建て方工事
基礎の養生期間も終わり、無事に建て方工事も完了しました。
10.2018年09月20日
基礎工事完了しました。
基礎工事完了しました。
基礎工事が完了しました。
養生期間が終わりましたら建て方工程に入ります。
11.2018年09月10日
砕石杭工事の完了です。
砕石杭工事の完了です。
環境に配慮した、砕石杭工事が完了しました。
これから基礎工事に入ります。
12.2018年09月01日
砕石パイル施工
砕石パイル施工
地盤を補強するための環境杭工法として砕石パイル工法を採用いたしました。
セメントなどを使用していませんので六価クロムの心配もありません。