ページトップへ

お客様の声

  • カテゴリ別
  • すべて

ジメジメした暑い夏。エアコンがなくても快適です

京都府久世郡 K様邸

湿気やカビ、とにかくひどい住環境だったんです

当時鉄骨造りのハイツに暮らしていたのですが、とにかく湿気がひどく、ベッドの裏やクローゼット、サッシ回りなどがカビだらけで、さすがに暮らし方を変えたいと思い、引越しを決意しました。

鉄骨造りの住宅には懲りたので、マンションよりも一戸建てを希望し、建て売りから中古物件まで色々見て回りました。しかし望んでいる間取りはなく、また内装も安っぽく、こうなるともう注文住宅を建てるしかないとの思いになりましたね。

 

 高の出会いだった設計上羽さん

土地から探したのですが、気に入った場所に見つけることができたので、あとは住宅会社さん探しとなりました。たくさんの住宅会社さんとお話しさせていただきましたね。大手メーカーさんから工務店さんまで各社からはこちらの思いを伝え図面を出していただいたのですが、いまいち気に入る図面がなく、少し困っていました。

そのころたまたまホームページで見つけたのが、リード・アーキテクトさんでした。
写真集を見ると私たち好みの和モダンの家も多く施工されていて、期待を込めてお話しさせていただきました。

担当していただいたのは、設計の上羽さんでした。こちらの希望と思いを伝え、初めて見せていただいた図面にとにかくびっくりしてしまいました。
私たちの思いが全てつまっていたのです。あのときは夫婦共々感動してしまいましたね。

漠然と伝えた部分もあったのですが、見事に形になっていました。

  

 

当にびっくり。まさかの提案がありました!

その素晴らしい図面で、ツーバイフォーで建てるものと思っていたところ、リード・アーキテクトさんからある提案がありました。そうです、ちょうどリード・アーキテクトさんがゼロ宣言の家に移行するときだったので、結果的に私たちの家がゼロ宣言の家第1号になったんです。

初めてその話をいただいたときは正直とまどいました。
しかしリード・アーキテクト遠藤社長のこれからは本物の自然素材で家を作っていきたいとの熱い思いを聞いていくうちに、興味がわきました。

そして決め手になったのは、渡された一冊の本「ハウスメーカーと官僚がダメにした日本の住宅」でした。今の住宅問題を正直に書かれており、私たちの家づくりに対する考え方が変わりましたね。

またリード・アーキテクトさんの誠実な対応もあり、ゼロ宣言の家を建てることになったのです。

 

 ロ宣言の家にして本当に良かったです

私たちが希望していた新和風の家をゼロ宣言で建てることとなり、上羽さんとは本当にたくさんの打合せをさせていただきました。
そして私たちの要望を全て取り入れた素晴らしいお家ができあがりました。

工事中もよく現場に行きましたが大工さん、職人さん全員がきっちりと丁寧な仕事をしていただいたと思います。

さて、出来上がった家ですが、全てが理想通りです。外観の雰囲気もバッチリです。

猫ちゃんが行き来できるよう、ドアの下を工夫していただいたり、こだわりたかった洗面所は和風にしました。
便利なのはキッチン前の収納です。他にも細かいところまで工夫された間取りは生活しやすいですね。

そしてゼロ宣言の家の住み心地。もう最高ですね。
特に驚いたのは梅雨の時期でした。梅雨の期間はエアコンを使用しなければ部屋中がジメジメしますよね。ところがこのゼロ宣言の家は何もしなくても全くジメジメ感がなくて、カラッとしているんです。

漆喰と無垢材のおかげでしょうか。また家の中で焼き肉をしたのですが、全くにおいが残らないことにも驚きでした。

本当に住みよいお家で感謝しています。

あの時リード・アーキテクトさんからあった提案を受け入れて本当に良かったですね。これからもこの家で楽しく快適に暮らしていきたいと思っています。