ページトップへ

お客様の声

  • カテゴリ別
  • すべて

子どもにも分かる空気感の違い。以前よりも健康的な暮らしになりました     

北海道札幌市Y様邸

以前は湿気やカビなどに悩まされながらもマイホームを持つことに対してそれほど意識は

していなかったというY様。

そんな時、「ゼロ宣言の家」のセミナー開催を告知する新聞広告を目にし、「もし家を持つなら、家族みんなが健康的に暮らせる家を」と考え、セミナーに参加することに。

そこで耳にしたことは、Y様が考えていた住宅の常識を覆すもので、驚きに満ちていた。

「間違った住宅購入は避けたかったのでゼロ宣言の家ならそのリスクも低いのではないかと考えました。」とY様。

土地購入から始めてプランニングも熟慮を重ねて、そして出来上がった我が家は、想像以上の快適さと性能を持った家でした。

引っ越してからの子どもたちの感想は「空気が全然違うよ」ということ。建材や接着剤のニオイが苦手なご主人は、「ここでは一切そんなニオイがなく、空気が良い上に木の香りで満たされていて、まるで森林浴をしているようでした」と振り返る。

子どもたちにはアトピー性皮膚炎があり、ニオイに敏感なご主人とともに以前の家では頻繁にくしゃみが出ていたが、今ではそれも緩和されている。

奥様は花粉症のため、完全室内干しができることがうれしいとのこと。漆喰壁がニオイを吸収する力や、無垢材と漆喰壁の調湿機能、さらには断熱性の高さも大いに実感。「夜に洗濯物を干しておくと朝には乾いているし、寒暖差が激しいのに結露もカビもなし。これもクアトロ断熱と漆喰壁の力だと思います」と実感を持って品質の高さを評価している。

「ゼロ宣言の家に出会えて本当に良かったです。生活しやすく健康的な暮らしをもたらせてくれる家でこれからも暮らせることがうれしいですね」とY様。

この家を見て漆喰壁に憧れを抱く友人もいるという。健やかな家づくりの連鎖がここからつながっていくのかもしれない。